二人からゲストへの感謝を|ブライダルヘアメイクでより華やかに|主役を楽しむ

ブライダルヘアメイクでより華やかに|主役を楽しむ

男性と女性

二人からゲストへの感謝を

フィルム

自分で作って感謝を伝える

結婚式をする主役二人を紹介するプロフィールムービーは、業者に頼むこともできますが、自作することもできます。業者に頼む場合は、早めにお願いすることで時間に余裕ができます。業者に頼むと仕上がりがきれいで、誰が見てもよい作品になります。一方、自作する場合、自分よがりな作品にならないように気をつける必要があります。特に、エフェクトを多様すると、自分は頑張って編集し、いいものにできたと思うかもしれませんが、他者がみると、画面が切り替わりすぎて見にくくなっていることが多いです。また、自作する場合は、そういう作業に慣れてない人の場合、時間がかかります。結婚式の準備で忙しくて、ある程度で妥協してしまって後悔しないためにも、早くから取り掛かることをお勧めします。編集期間は一ヶ月程度見ておいたほうがいいと思います。

ゲストに向けたメッセージ

結婚式の披露宴でかかせないものの一つとしてあげられるぐらい、ほぼ全てのカップルが流しているのがプロフィールムービーです。プロフィールムービーは結婚式を挙げる二人がどのような生い立ちで、どのように出会ったかを来てくれたゲストの方に紹介し、これまで支えてくれた感謝を伝えることができるからです。他には、余興として、二人を知っているゲストがプロフィールムービーを作製してくれる場合もあります。結婚式を挙げる側が作製したプロフィールムービーは披露宴のお色直しのときなど、主役の二人がいないときに流すことが多いです。また、感謝を伝えるために、ゲストと一緒に写っている写真を使用することもあります。逆に結婚式に来たゲストが作製したプロフィールムービーは主役の二人と一緒にみることになります。そして、思い出を分かち合います。このように、簡単に自分たちのことを伝え、そしてゲストに感謝の気持ちを伝える手段としてプロフィールムービーは用いられます。